スポンサーサイト

Posted by なる on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Modular Beautiful People 2ch-Edition 【 v1.3a 】

Posted by なる on 20.2009 種族関連/その他1 0 comments 0 trackback
< 更新 2009/06/22 > この記事は陳腐化しました(ぉ 下に少し追記。



( Modular Beautiful People 2ch-Edition 以下 MBP )

いまさらここで書くことも無い気がするのですが、
私も最初よく判らなかった MBP に Chocolate Elves を追加する方法と、
フォーラム に書かれていますが 1.3a で男性用の体型で【Robert's Male Body Replacer V4】を選択していると
女性用の EC テクスチャーがコピーされない不具合があります。

v1.4 で Fix されるみたいなのでそれまでの暫定対処になるんでしょうが、そんな情報とか。
MBP03

まずは Chocolate Elves なんですが、まぁちゃんとフォラーム読めですねΣ( ̄□ ̄;)

Modular Beautiful People 2ch-Edition (Full) v1.3a を使用している前提で進めます。
Full 版にも Plugin があります。
その中の1つに Chocolate Elves が含まれています。
*フォーラムに直接アクセスして Download してください。

* Beautiful People 2ch-Edition Module - Asharas Sirens and Tritons v1.0a
* Beautiful People 2ch-Edition Module - Chocolate Elves v1.0a  ← これ
* Beautiful People 2ch-Edition Module - Cute Elves v1.0b
* Beautiful People 2ch-Edition Module - Nec Mystic High Elf Remake v1.0a

これらの種族は個別に Download しアクティベートすることで使用できるようになります。
(いあ、最初マジで判らなかったんですよOrz。斜め読みばかりして Full なら含まれているものと勘違いしてた...)
*Asharas Sirens and Tritons なんかはたしかオリジナルも必要だったはずなので中のreadmeは確認してください。
入って無い状態でアクティベートしようとするとチェックプログラムが作動してインストール出来ない様になってはいます(Script でしか確認していませんけど)

此処までは本当にフォーラム読めでした。こんなの私だけか...Orz



* Version 1.3a の話です、最新の 1.4a では Fix されてます
此処からはちょっとした不具合の話。でもたぶんあまり問題はなさそう。
MBP をアクティベートするときに、男性の体型で【Robert's Male Body Replacer V4(以下 RM)】を選択すると
LycanthropeElf, Tabaxi, Tang Mo, WhiteTabaxi で EC用のテクスチャーがコピーされません。
なのでこれらの種族を使う場合、体型を EC や HGEC にしていると肌の状態がおかしく見えます。
(いわゆる○○が肌色に見えるととかいう奴です)

これに対処する方法は2つ。
どっちも意外と面倒なのでまぁあまり関係ない種族で影響は少ないから無視していいとは思います。



1, MBP の Script を書き換える。
これは同時に MBP を再適用することになります。つまり新規導入なら兎も角、既存環境だと激しく面倒...
( SS の MBP はアクティベートされている状態ですが本来はアクティベートする前にすることですよ)

とりあえず MBP を ObMM に取り込みます。
MBP01

取り込んだら MBP を右クリックして↓のを選びます。
MBP02

一番下までスクロールすると下記場所があると思います。
青で括った場所が RM を選択したときの処理なのですが、赤で括った処理がすっぽり抜け落ちてるのがわかると思います。
MBP03

なのでこの部分をコピーして...
MBP04

此処に貼り付けます。
MBP05

右上の×を押すと Save するか聞いてくるので 「はい」を押します。
MBP06

これで Script が修正されたので MBP をアクティベートして使用します。



2.Modular Beautiful People 2ch-Edition.omod から 該当ファイルを取り出して Oblivion フォルダに放り込む。
まぁ基幹 MOD である MBP を再アクティベートは非常に大変なので既存の人はこっち推奨です。

ObMM で下記 MBP を右クリック、下記を選択しMBP.omod を展開するフォルダを選択します。
MBP07

処理が終わったら ObMM を閉じます。
展開したフォルダの中に入り 「....(MBP) Modular Beautiful People 2ch-Edition (Full)\Optional Files\EC」と進んでいきます。
この中に「Textures」があるのでこれを Oblivion がインストールされている「Data」フォルダにコピーします。
直接入れるのがヤダって人はその上の「EC」フォルダを指定して ObMM で Omod化して放り込んでください。
これで本来の状態になります。

まぁこんな情報もあるよってことで。


< 追記 2009/06/22 >
昨日 MBP v1.4a が公開されました。
当初 Full 版が CRCエラーで使用できなかったのですが今は問題なく使用できます。

一応、1.3aとの差異を確認してみたのですが、私的結論。
1.4a は 1.3a を使用していれば特に入れ替える必要は無いなぁって感じです。

まず esm , esp の MD5値を取りましたが変化ありません。つまり同一のもの。
「Textures」フォルダを 7z 圧縮し MD5値を取りましたがこれも変わらず。
(まぁフォーラムに変更点書いてありますけどね)

つまり v1.3a 使ってる人は 上の Script が訂正されたのと、
上の EC フォルダが HISSSSAさん作の EC体型用ボディテクスチャに差し替え?(+Glacier追加)です。
(あとはドキュメント類)

なので、v1.4a を上と同じく omod を展開し

>展開したフォルダの中に入り 「....(MBP) Modular Beautiful People 2ch-Edition (Full)\Optional Files\EC」と進んでいきます。
>この中に「Textures」があるのでこれを Oblivion がインストールされている「Data」フォルダにコピーします。
>直接入れるのがヤダって人はその上の「EC」フォルダを指定して ObMM で Omod化して放り込んでください。
>これで本来の状態になります。

これをすれば 1.3a → 1.4a にしたことと同じになります。
※RM を使っている人は 「....(MBP) Modular Beautiful People 2ch-Edition (Full)\Optional Files\RM」も同様に変更されているので必要であれば上書き処理してください。

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://narulivion.blog46.fc2.com/tb.php/71-bfcddb8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。