スポンサーサイト

Posted by なる on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oblivion を安定させよう -其の1-

Posted by なる on 12.2009 システム関連 15 comments 1 trackback
関連記事
Oblivion を安定させよう -其の1-    ←ここ
 【CTD に関する MOD紹介 ( +Radeon 特有の現象 )】
Oblivion を安定させよう -其の2-
 【VRAMキャッシュ開放系のツール比較】

もしかして「コピー~....」というファイルやフォルダ沢山作っていませんか?
 【経験談と仮説とか妄想とか】
雑記 -其の1-
 【一番最後に Clean Up を紹介してます。判りにくかったので...】
雑記 -其の4-
 【デフラグツール、その他】
雑記 -其の8-
 【OBSE v0018 と HTSCLight】
雑記 -其の9-
 【Oblivion Stutter Remover v4.1 と Reneers Varied NPC Mod】



※注意※
かなり主観や偏見が含まれています。
あくまでも私の環境で私が感じたことを書いていることです、予めご了承ください。
PC が不安定とかそもそも Oblivon が起動しないとかは論外です。

ふとした時に気づいたことや、こんな結果が出たよ、感じたよ、的なアバウトな話。
+ 何処かで見たような情報だったり。
83_01.jpg

まずは上の図。
これは以前の環境 ( VGA が HD4850 512MB、Catalyst 8.9、HDR ) の SS です。
たまーに聞く、光の塊が見える現象ですねー。
まあ普通のには一瞬だけ映る程度なのですが、これは赤々と見えるのが判ると思います。
前にスレで聞いた分にはどうも Radeon でしか報告例が無かったです。
で HDR の人が殆どだったのでこの後 Save して Bloom に変更、確認してみました。
83_02.jpg
Bloom だと光る現象は無くなってます。
つまり HDR だけの問題のようです。
ちなみにこの後直ぐに HD4870 2GB に変わったのですが Catalyst 9.4 のお陰なのかこの Save を読んでも HDR で光る現象は出ませんでした。
ただゲーム中で一回見えたことあったかな、以前と比べて圧倒的に少なく感じます。

ちなみになんでこんなことになってるかと説明すると...プレイヤーは Lv5 です。
TIE 入れてるので敵がめっちゃ強いんです、外で崖上から弓でハメ撃ちしても倒すのに矢が200本近く必要でした。
(DR v5 で避けられてるのもかなりあるのですが相手の防具が耐久0にはなります)
なので敵を罠の場所に誘いシールドバッシュで押し込んでぬっころしたらこんな現象になったと...そんなわけです。

私的結論 :
・Catalyst を新しくすると改善するかもしれない。 (WinXP で Catalyst9.5以上は鬼門との事)
・HDR → Bloom にすれば多分起きない。
・Radeon だけの現象ぽい?



PC版Oblivionの最大のBOSS。
それは CTD ... ( Crash to Desktop の意)
まれに勘違いをしている人がいますがエラーが出るのは厳密に CTD ではないですよー。
いきなり何事も無かったように Desktop に戻る現象です。
これによってプレイヤーどころか世界そのものが無かったことになりますΣ( ̄□ ̄;)

Oblivion で長期に遊んでいる人は MOD を入れて CTD と戦い、終了する人も少なくありません。
( チェックだけしてゲームを終わらせる遊び )

私も比較的にこれに近いかも。
Blog用に導入、SS取って大体の動きを確認、終了Σ( ̄∇ ̄;
そろそろ普通に遊ぼうかなと思います...

この辺は PC 環境がかなり影響してくるので必ずしも同じ結果にはならないことをご了承お願いします。



Windom Earle_s Oblivion Crash Prevention System
これはすべての人にお勧めします。
OBSE v0012+ が必須ですが確実に CTD が減りますよ。(特定の CTD を回避する MOD なので当たり前ですが)
仕組みは Airscapeさんのところで説明がありますが、簡単にいうと CTD が起きるタイミングで Oblivon が落ちないようにダミーデータを渡して回避しているようです。
ただ、最新版の weOCPS_2009_03_28 upd には微妙な不具合があります。
83_03.jpg
右上に注目。tdt を表示させたときに FPS の表示が画面外に切れてしまっています。
まぁこれだけなんですけどね、判ってるのは。
私は Frap というツールで SS を取っているのでこっち側で FPS を表示させ代用してます。
どうしても tdt で FPS を見たいんだ!って人は1つ前の Version を使えば表示されます。

※Oblivion.ini を変更することで対処可能です。
全体的に表示が真ん中に集まる感じになります。
iDebugTextLeftRightOffset=150 だとこんな感じに。(初期値 10)
83_05.jpg 83_06.jpg
qwertyさん情報ありがとうございました。


そうそう、この MOD で CTD を回避すると ポン と音がします。
私の経験上、この音が鳴ると危険なので Save するようにしています。
(大体そのまま移動していると CTD で落ちます...)
今のところフィールドを長距離移動するとよくなるかなぁ。
あとは長時間遊んでいるときに装備切り替えのタイミングとかで。
勿論防げないこともあるのですが本当に素晴らしい MOD です。



Oblivion Stutter Remover

Oblivion Stutter Remover は別途新しい記事を参考にしてください。
Oblivion Stutter Remover

これもほぼすべての人にお勧めします。
ただし恐らく Streamline とは併用できないと思います。
(ちなみに私は Streamline が余り好きではありません、なんか軽くしようと色々と設定を変換させて余計に負荷を掛けまくっている気がします)
*随時 FPS15 を切るような人は導入を止めたほうがいいとは思います。

*ini で変更できますがデフォルトでの話です。
この MOD ですが注意点として FPS が Max30 に固定されます。
以前、【Phantasm and Kazai】で『FPS の上限を 30 まで』といってるのはこの MOD のことですね。
順番があれですが、この MOD は FPS の上限のときに PC に負担が掛からないよう処理のいくつかを停止させます。
逆に下限の設定もあり、FPS15 を切るとスローモーション状態にします。
つまり余分な力は解放し、処理が追いつかないときはコマ飛びさせずにゲーム速度を落とすことになります。
FPS30 ってカクカクじゃね?と思うかもしれませんが、
これ外して FPS50-60出てるときよりも、これ入れて30の時のほうがカクカクに見えないという謎仕様です。
これは本当に気のせいレベルではなく体感できます、私も半信半疑なのですが...。

ただ、1つ注意してください。
私の環境では NPC や敵が地形の下や上にいることが多く発生しています。
どちらかというダンジョンの奥のほうにいる敵に見受けられます。
以前質問スレにも書いてた人がいたのですが、そんなことおきよねーよとレスついてますがね...

5-6回ずつ試してみたのですがやっぱりこれを入れてるとこの現象は発生します。
外すと発生はしませんでした。(試行回数が少ないので確実とはいえませんが...)

ただ、これ外すには色々と勿体無い、ini で何とかできないかなぁと考えたわけです。
実は少しあたりをつけてまして、FPS が上限に達すると無駄な処理を停止させる...
つまり、ダンジョンなどでロードが挟まるとロード画面で FPSの上限に引っかかり処理が停止。
→遠い敵の配置処理が止まる→地形の上だったり下だったりに配置されてしまう
かなぁーと。
ならば MaxFPSをあげれば...と考えたのですがダメでした。
90とか120とかにしてみましたが瞬間的にその数字を超えているらしく失敗。

で半分諦めてたのですがたぶん見つけたのですよ、対処方法を。

iSleepExtra=-1

とすることで改善できそうです。
これは初期値が5になっていて説明を読むと上限を超えている場合、CPUを休ませる時間のようです。
-1とするとテストモード(つまり休止させない)ことが出来ると書いてあります。
そろそろ設定してから1ヶ月くらい経つのですが今のところこの現象には一度も遭遇していません。
FPS はやっぱり設定どおり30が上限になり、下限設定も有効のようです。(私は余り15を切ることが無いので体感できません)

ini はたぶん一度 Oblivion Stutter Remover を導入して Oblivon を起動すると
Oblivion\Data\OBSE\Plugins に sr_Oblivion_Stutter_Remover.ini という iniファイルが出来ると思います。
それをメモ帳などで変更してあげてください。
83_04.jpg
私は前回の設定をコメントアウトにしてますが直接書き換えても勿論いいですよー。
*紹介しているのは 3beta5 です、3beta4 には NPC が Cell 移動で死ぬ現象が出ることが確認されています。
( たぶん FT で飛んだときに NPC が落下で死ぬことを指してると思います)

とりあえず今回はこんな MOD や使い方があるよってことで。

○ Comment

敵が埋もれる現象が解消できてとてもありがたい!
自分はwikiのiniの設定のスレッドの項目にある
iNumHavokThreads=1
iThreads=1
の設定でカクつきが減るとかシェーダー3.0を有効にした場合の
上記の設定との相性とかどれが良いのか分からなくなります・・・
2009.07.13 09:02 | URL | abyss #- [edit]
Oblivion Stutter Removerはいいですね。私も愛用しています。
FPSの上限はMaximumFPS=30を60とかにすればそれになりますよ。
Streamlineとの併用も可能で、Streamline側の上限下限FPSをOSRの上限下限に多少余裕をもって収まるようにすればいいようです。
ちなみにフォーラムでは3b5より新しい人柱版が公開されてましたが、最近は更新が無いです。次のTESN公開に向けての様子見状態かも。
2009.07.13 20:28 | URL | Sizuru #/.OuxNPQ [edit]
abyssさん。こんばんはー
>>iNumHavokThreads=1
>>iThreads=1
この辺を簡単に調べてみたのですがたしかに関係がありそうでよく判らないですね...
私は単純にWiki通り?
iNumHavokThreads=5
iThreads=9
です。
名前からするとiNumHavokThreadsって物理演算の並列処理数かな?
となると数字を少なくすると軽くなるけど多数の衝突処理をさせると逆に処理落ちしそうです。
Fallout でも 1 or 3 or 5 みたいですねぇ、偶数はダメらしいです。
Shader Model: 3.0 なら並列数は 5 のほうがいいんじゃないかなぁ。
もともと並列で処理することを考慮した規格みたいなので。
iThreadsこっちは名前から判りませんがAI処理とかの並列処理なのかなぁ...
だとすれば並列処理数を落とすことで CTD が減るかもしれません。
その代わり多数のNPCが居るところでは処理落ちか動くNPCが少なかったりするかもしれませんが...
まぁ妄想ですけどね。

Sizuruさん、こんばんはー
>>FPSの上限はMaximumFPS=30を60とかにすれば
ちと判りにくかったもですね。
記事内の「MaxFPSをあげれば...」ってのが
MaximumFPS=90 , 120 のことでした。
あの中で言いたかったのはテストモードでも上限が有効になりますよってことです。
実際、60 とか試して見ましたが 30 で十分と思ったのでそのままにしちゃってます。
フォーラムは見てなかったので次の人柱が出てたのですねー。
これは私の中でも外せない MOD になってるのでありがたいことです。
Streamline も少し端折ってしまってるのですが同時には薦めにくいかなと思ってます。
勿論、同時に使うことはできるはずですが、これも書き方が悪かったですねOrz
たとえば、Stutter Removerを下限15, Streamline 下限10とした場合に
FPS10切る
→Stutter Remover処理開始,Streamline処理開始
FPS17にもどる
→Stutter Remover処理停止,Streamline処理停止
また落ち込む...以下ループ。
となるとたぶん余計に負荷掛かっちゃうと思うんです。
元々Streamline の処理自体、私は余り好ましく思ってないので余計かなぁ。
戦闘系の監視MOD(DR,SM,AFC...)とCPUのバランスだとは思いますが...
まあこれは私の好みの問題ですね、きっと。
2009.07.15 00:53 | URL | なる #- [edit]
なるさんお返事ありがとうございます。
MaxFPSのお話はその後よくよく読んだらご存じの上でおっしゃっているのだろうと思い直しました。すみません。
SLの設定はですね、例えばOSRの上限下限が30/15なら28/17のようにします。すると、上限下限辺りでSLの調整機能が働くので共存できます、というお話です。(フォーラムより)
負荷についてはどうでしょうね。境界で多少ばたばたしてもそれなりの所に落ち着きそうな気もしますし、SLの敏感度設定次第でしょうか。
と言いながら私もSLのsmooth機能は最近OFFにしてしまってますが(^^;

ところで安定化ということでご紹介ですが、最近
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=24606
を使ってみています。これでセーブデータが減ってくれると嬉しいなと思いつつ、効果の方は実感できてませんが・・・
2009.07.15 20:12 | URL | Sizuru #/.OuxNPQ [edit]
Sizuruさん、こんばんは。
こちらこそ判りにくい書き方してすいませんでした。

> SLの設定はですね、例えばOSRの上限下限が30/15なら28/17のようにします。すると、上限下限辺りでSLの調整機能が働くので共存できます、というお話です。(フォーラムより)
> 負荷についてはどうでしょうね。境界で多少ばたばたしてもそれなりの所に落ち着きそうな気もしますし、SLの敏感度設定次第でしょうか。
> と言いながら私もSLのsmooth機能は最近OFFにしてしまってますが(^^;

上手く使えば良さそうですね、私はどうも入れてると CTD が多くなった気がして結局外してしまいました。
メインで使ってたのはメモリーパージだったのですが、当時VRAM512だったせいか頻繁に長距離移動で落ちた記憶があります。
外したらカクカクはするものの落ちる前触れがわかる様になったのである程度のところでSaveして凌いでました。
この経験からいいイメージが無かったりします。

> ところで安定化ということでご紹介ですが、最近
> http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=24606
> を使ってみています。これでセーブデータが減ってくれると嬉しいなと思いつつ、効果の方は実感できてませんが・・・

これをテストしてたのですが正直かなり微妙かなと。
理屈的には DR の首死体のゴミが除去できるのかなと期待したのですがダメでした。
Respawn時間を1に変更し、(念のため)3時間待機で比較してみましたが結果はかなり微妙でした。
元Save 8.957kb , 入れたもの 6.952kb , 入れてないもの 6.979kb
正直誤差のレベルかなと。
セーフゾーンを意図的に作り出すことに魅力を感じるかどうかってところなのかなぁ。
Scriptはちょろっと見て投げましたがΣ( ̄∇ ̄;
WB の Remove Bloat でも同じ結果になりそう。
ただ負荷はほとんど掛からないようなのでそういった意味ではいいのかな。
簡単にしか調べられてませんが、入れて害は無いけど意味があるかは微妙といったところかも。
2009.07.16 00:32 | URL | なる #- [edit]
特定エリアロード時にCTDしてたので
Windom Earle_s Oblivion Crash Prevention Systemを
導入したら見事にCTD回避してくれました!
OOO+MMM+WarCryなのですがこれで
自分の環境ではCTDはかなり解決した感じです。
これは素晴らしいmodですねえ・・・紹介どうもです!
2010.01.19 22:59 | URL | nanasi #9iBg5po2 [edit]
nanasiさん、こんばんは

Windom Earle_s Oblivion Crash Prevention System は本当に素晴らしいですね。
ただ、ゲームの動作は遅くなるようです。

仕組み的にオブリに渡すデータを監視して特定のエラーデータを
ダミーデータでやり過ごすものなので、当然ワンクッションできてしまうと。

不意打ちの CTD を防ぐか ゲームとしてのパフォーマンスを取るかの選択かな。
普通は CTD 回避がいいかもしれません。

ちなみに Airscape さんのところにもっと詳しい説明が(ぉ
2010.01.20 22:05 | URL | なる #- [edit]
windom earle_s oblivion crash prevention systemのFPSが表示されないのは
iDebugTextLeftRightOffsetの数値を大きく書き換えれば良いんじゃないでしょうか
2010.10.02 17:19 | URL | qwerty #- [edit]
qwertyさん、こんばんは

ぉー、ほんとだ

iDebugTextLeftRightOffset=150

とかにすると普通に見えますね
たぶん左右の余白設定なのかな、全体的に真ん中に情報が寄る感じになりますが見ることは出来ました

記事にも追加させていただきました
情報ありがとうございます
2010.10.02 18:59 | URL | なる #- [edit]
Streamline3を使用していましたが、Speedを調子に乗って130まであげてしまいたまに20fpsに下がってカクカクだったんですが、Oblivion Stutter Remover導入でカクツキが無くなりました
助かりました有り難うございます
2010.10.03 14:56 | URL | 774 #mQop/nM. [edit]
774さん、こんばんは

OSRの効果は凄く高いのでいいですよねー
今はこれ無しではやっていけないかも(FPS的な問題で)
2010.10.03 22:58 | URL | なる #- [edit]
いつも楽しく拝見させていただいております。
質問なのですがOBLIVIONをプレイ中で主にフィールドで強制終了します。
常時FPS30程度なのです一時的にカクカクになり、FPS 2~15
まで下がったり、時には一時停止になり、1~3秒程度止まり、その結果、
強制終了してしまいます。
HDDの読み込みでフィールドのデータの読み込みが間に合わなくてなるような
気がします。(エリアロード中と表示は出てきません)
この現象になるのはWINNDOWS 7(32bit) HDDにインストール OOO+MMM
HDDの電源切り替えで
WINNDOWS XP (32bit) ESATA-USB(32G 95M/S) インストール側 FCOM(OOO MMM WC FRAN)では上記のような現象はほとんどありません。
両方ともに遠景、画質UP OSR は導入済みです。
OSRの設定は両方同じ設定にしています。
FPS 40 25 の設定ですがFPSが下がってもスローモーションにはならずに一時停止や
カクカクになります。
XP側はきちんと動作しているようでスローになります。
7側はbsaも無圧縮設定にしてみましたが症状は改善されませんでした。

CPU i7
GPU 250GTS 1G
メモリ 4G
フルスクリーン 1920×1080

環境依存だとは思いますが読み込みが原因で強制終了は考えられますでしょうか?
回答しずらい質問ですみません <m(_ _)m>
よろしくお願いします。
2011.01.10 08:08 | URL | TOTORO #- [edit]
TOTOROさん、こんばんは

>HDDの電源切り替えで
ってことは同じPCでブートを切り替えてるっと言う意味でいいのかな?

それだと違いはOSだけなので関連するものとなるとドライバくらいでしょうか…
症状としては音関係な気がします

Win7用の音源ドライバを更新するか、Codec辺りを調べてみる
Quiet Feet MAX を使ってみる
http://wiki.oblivion.z49.org/?MOD%2F%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9#p1944fd8

とかかなぁ…
他はちょっと判らないです
2011.01.10 20:40 | URL | なる #- [edit]
回答ありがとうございます。
はい、PCはブートで切り替えです。
音源関係のドライバ、MODを入れ替えなどで模索してみます。
OSRの設定もいじってみようと思います。
ありがとうございました。
2011.01.10 21:34 | URL | TOTORO #- [edit]
環境云々は実際なってみないと判らないことも多いのですいません(・・`)
2011.01.11 21:12 | URL | なる #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://narulivion.blog46.fc2.com/tb.php/83-04fb0bb5
 リアル世界で最近忙しそうなuWaaa様、テストプレイでお茶
2009.11.18 05:54 くぅー・・つらい・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。